アセッパー 体験談

アセッパー 体験談

子供の頃から、太っていたせいで、夏場になると額やワキや背中に汗ジミができて、学校の授業中に椅子に50分座っているだけで、お尻が蒸れてスカートまでぐしょぐしょに濡れてました。

 

 

太っているから、汗が多いのかと考えて、女子高生の頃には、ダイエットして体重を20キロ落として伸長160センチ代で、体重45キロ前後でしたが、多汗の症状は改善しませんでした。

 

 

夏の時期になると女性週刊誌の広告ページで、美容外科クリニックの広告で、多汗の原因は汗腺が発達しすぎてるので、それを抑えるために、レーザーで汗腺を焼く手術がある事を知りました。

 

 

汗腺の手術を受けようと思って調べたら、保険が効かないので治療費が高く、汗腺を減らしても時間が経つと再生して何度も受ける必要があり、一番嫌だったのは副作用がある事で、手術を受ける勇気がありませんでした。

 

 

それからワキ汗パッドや、汗ふきシートや、汗を抑えるパウダースプレーを使って抑えてましたが、すごく面倒くさくて、根本的な解決方法がないか探し続けてました。

 

 

30代に結婚して出産した後に、子育てしながら働いてましたが、家事と育児と会社でのストレスで、多汗の症状が悪化して、通年ワキ汗や全身の汗に悩まされ、今まであまり汗をかいてなかった手汗もひどくなってました。

 

 

会社では、臭わないように気を使ってましたが、子育てでは気を使ってられなくて、保育園に子供を迎えに行った時に、子供を抱え上げる時に、「ママ、すごく臭いよ。」と子供に言われてショックを受けました。

 

 

多汗の相談は恥ずかしくて友人に相談できないので、ネットで子供が寝付いた後に、探しているとクリームを塗るタイプの制汗クリームが多い中に、飲むタイプのアセッパーを見つけて興味を持ちました。

 

 

アセッパーの体験談や口コミを調べて、効き目はゆっくりだけど、体質改善できるので効果が長いという書き込みが多かったので、試しに飲もうと思って注文しました。

 

 

届いたアセッパーの箱を開けると、黄緑色の女性が好みそうなかわいい容器が入っていて、早速開けてみると小さい緑色の錠剤が入ってました。

 

 

届いた翌日の朝食後から飲み始めましたが、1週間経っても、2週間経っても、多汗の症状は全く改善されませんでした。

 

 

口コミでの効き目がゆっくりというのを信じて、1ヶ月飲んだ頃に、徐々に手汗やワキ汗の量が減り始め、2か月ぐらいすると通勤で走って階段を上っても額に汗をかかなくなりました。

 

 

多汗がかいぜんすると、抱え上げると臭いと言っていた子供から、臭いと言われなくなりました。

 

>>アセッパー【最安値】公式通販ショップはこちらから<<